読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会話を適当に録音するとPodcastっぽくなる

今詰まっていることをアウトプットして、他人に共有するのは重要だよね的なことが話題に上がった。 日報や週報でそれをやるのはその通りなんだけど多分そういったのって適当に会話している中でも頻繁に発生していて、むしろ会話を録音して他人に共有したほうが効率的だと思ったので、実験的に友人の研究についてのやり取りをIPhoneのボイスメモを使って録音した。

録音すると聞かれることを意識して適当な内容を言わないようになるってのと、気持ちが会話に乗ってくるので物事をはっきりと伝えられるってのが良い。 また自分の語彙力のなさや会話の進め方の問題点をダイレクトに受けられる。 ちゃんとしたマイクを使っていないにもかかわらずノイズがなく聞き取りやすくボイスメモで録音は全然ありだなって感じ。 あとPodcastっぽくて聞いていて結構面白い。

今回の実験で割りとくるものがあったので、これから会話の録音は習慣にしていきたい。

だれか一緒に会話してくれ